アフターサービス

塗替え工事は、施主様から注文頂いて工事をする。そして工事が完了して引き渡しをするという流れになります。しかし、塗替え工事が店頭にある商品と違うところが、私たち業者職人が工事施工という工程を経て、初めて商品になるということです。従って、いくら同じメーカーの同じ塗料を使って塗装したとしても、施工に関わる業者職人によって耐久性に違いが出てくることは、よく言われていることだと思います。(※塗装をする前の屋根や外壁や附帯部分の鉄部や木部の傷み具合によっても違いが現れます)しかし、私たちは、塗替えをさせて頂いた施主様のお住まいを施工から1年後、2年後、3年後と必ず状態の確認をしています。それは、お住まいを長く保たせたいと大事にされて、私たちに塗替えを任せて頂いた施主様の期待に応えられているかどうかの確認をするためです。施工後の不良箇所がないか、塗膜が剥がれてしまっているところはないかなどを自分の目で確認する時間を取っています。これをアフターサービスと言いますが、不具合が確認されれば当然手直しをしなければ、人間の体の病気と同じで、放置すればその部分はどんどん悪くなってしまうわけです。そういった意味で、このアフターサービスという業務はとても重要なものであると考えています。先日もアフターサービスに伺った施主様から、お茶をご馳走になりながらこんな有難いお言葉を頂戴しました。「これからも見に来てください...

もう悩まない!【塗装工事の業者選び9つの基準】

この度、初版の小冊子を大体的に加筆修正し、改訂版「塗装工事の業者選び9つの基準」の無料頒布を開始しました(大網白里市在住の方限定)。日々の情報収集や検証を繰り返して、これから我が家の塗替えを検討される方、一度塗替えをしたがあまり満足がいかず、2回目の塗替えを検討するにあたり勉強したい方などに向けて、どのような情報を求められているのか、どんな情報を提供すればいいのか考え続け、自分の日々の経験も踏まえて、必要な基準的なものをお伝えできればと思いました。特に、適正価格についての考え方や業者選びの際の押えるべきポイントについては、大幅に加筆修正を行いました。当然、これで終わりではなく、これからも日々、塗替えリフォームについて「最善策」は何なのかを常に追求し続けて行きたいと思います。そして、施主様の笑顔づくりに貢献できる存在で有り続けたいと思います。

リフォーム助成金申請

本日、助成金利用を希望される施主様の申請を朝一番にしてきました。外壁塗装工事は一生のうちに何度もやるものではないにせよ、安いものではありません。私自身もその大変さはよく理解できます。毎日毎日の積み重ねの中で貯金してこられた大切なお金を捻出して我が家のお手入れの為に、大切な家族のために使われるのですから、可能であれば、大網白里市が企画してくれている助成金は利用されるのも良いのではないかと思います。http://www.city.oamishirasato.lg.jp/ 大網白里市URL