代表挨拶・弊社のお約束・経営理念

【代表挨拶】

数あるホームページの中から、弊社ホームページに訪問下さり誠に有り難うございます。私は地元大網白里市の外壁塗装,屋根塗装工事専門店のハウスドクターやすだ 代表の保田敦彦(ヤスダ アツヒコ)と申します。私は現在に至るまでに15年以上、建築業界に携わり、多くの施主様のお住まいのリフォーム全般のお手伝いをしてきました。そのお手伝いをさせて頂く中で、私が常に念頭においていることがありました。それは「この施主様のお住まいに一番必要なことは何か」という思いでした。特に塗替えに関しては、「住まいの医者の目線で見て、どんなメンテナンス方法を提案するべきなのか。施主様の立場に立ってみてどうなのか。一番の最善策は何なのか」という視点を外さないように心がけてきました。何故かというと、往々にして業者側の都合の良いような提案になりがちになったり、または御用聞きのような仕事になったりしやすいからです。塗替えは、大切なお住まいが奇麗になるというメリットが当然あるわけですが、もう一面の重要なポイントがあります。それは、お住まいの骨格にあたる構造体を風雨から守っているのが外壁材や屋根材ですが、そしてその大事な外壁材や屋根材を守るのが「塗装」ということになります。従って塗替え工事に携わる私たちは、「お住まいを長寿命にするための重要な仕事を任せて頂いている」と捉えています。以上のようなことから、私とご縁を頂けましたなら、施主様や施主様のご家族が「笑顔で快適に暮らせる住まいづくりのお手伝い」を誠心誠意させて頂きたいと思います。


【弊社のお約束】

◆見積り前の「お住まいの診断」を真剣に行います。

お見積りの依頼を頂くと、先ず一番最初に行うことが「診断」です。自分の目で直接に確認することが重要だと考えております。なぜかと言うと、施主様のお住まいに合った見積りをするためには「お住まいの傷み具合や素材を先ず正確に把握し、その上で適切な下地補修や相性の良い塗料を選定する必要がある」と認識しているからです。例えて言えば、逆に診断をしないで見積りをするということは、病院に体調の不調を訴えて受診に来た患者に対して、医者がろくな診察もせずいきなり治療をしたり薬を出すようなもの。と捉えれば分かり易いと思います。従って「見積り前の診断は」一番重要な業務と捉えて対応させて頂いています。※外装診断書として提出します。


◆「明瞭な見積書」を提示します。

お住まいの診断を行った上で、明瞭な見積書を提出させて頂きます。「明瞭な」とは、どんぶり勘定で大ざっぱな見積書でもなく、専門家でなければ理解に苦しむような見積書でもなく、施主様のお住まいを診断し計測して出した「正確で具体的な分かり易い見積書」と捉えています。どこを・どのように・どれくらいで・どのような方法を使ってメンテナンスするのか明確になっていなければ、当然ながら工事についても施主様にご満足頂けるような工事はできないと認識しています。例えて言えば、家を建てる時の設計図が明確で正確でなければ、不良な手抜き工事の原因つながってくることと同じであると考えて頂ければ分かり易いと思います。


◆「信頼される工事」を行います。

弊社は、地元大網白里市の小さな外壁塗装工事専門店ですが、おひとりおひとりの施主様のお住まいを心を込めて工事させて頂きます。より良い施工方法を常に念頭に置いて、施主様のお住まいのことを考えながら施工します。工事期間中は必要に応じて施主様に施工過程の確認や説明を行いながら、安心頂ける工事を心がけています。なぜかと言うと、「信頼」なくして施主様に本当に喜んでもらうということはできないと考えているからです。施主様から工事が進むにつれて、「工事が出来上がるのが楽しみだなぁ」というお言葉を聞けるのが、私たち工事店として何よりの励みです。また、どんなに手間のかかる面倒な工事でも、施主様から「宜しくお願いします」と声を一言かけて頂けることで、私たち工事店の者は「よし!頑張ろう!喜ばせてあげよう!」とやる気が湧き上がってきます。信頼の基にある施主様の喜びが、私たちの工事店の一番の喜びです。


◆「アフターサービスは重要業務」と位置付けています。

工事が終わって1年、2年、3年と経過するごとに定期点検に伺います。弊社を信頼して工事を依頼してくださった施主様の期待に応えられているかどうかを知るには、工事期間中以上に工事後に定期的に確認することが重要です。塗替えは、家電などのように店頭の物をレジに持っていき購入するのとは訳が違います。私たち工事店の職人の手によって出来上がるものです。従って、どんなに気を付けて一所懸命に工事をしていたとしても、施工の不十分な箇所があったりして1年後や2年後にその部分が塗膜の剥がれなどの症状として出てくることがあります。そういった箇所は早いうちに手直ししておかなければどんどん悪くなりますし、施主様が発見されて私たち工事店に連絡頂くようでは、信頼してくださった施主様をガッカリさせてしまうことになります。そういった意味で施主様の期待に応え続けるためにも、定期点検は重要業務と心得て仕事を進めています。


【経営理念】

◆基本精神

《感謝報恩の心》

自分がいま生かされていることに感謝。

既に多くのものを与えられていることに感謝。

そして、困っている人や世の中に貢献できることに感謝。


◆経営理念

私は住宅塗装リフォーム業の仕事を通じて、一軒一軒の縁あるお客様の「笑顔あふれる暮らしと財産を守る」お手伝いをして行きます。

そのために、自分の仕事が「お客様の役に立っている仕事」かどうか、「お客様の立場に立って考えた仕事」であるかどうかを問い続け学び続けます。

また、自己保身の仕事に陥らないために常に自らを振り返り、自分の良心に照らして相応しい仕事が出来ているかどうかを反省し、日々、人格向上を図ります。

そして、縁あるお客様の家庭ユートピア化を推し進めることにより、地域の発展に貢献し、仕事仲間と共に私自らも発展繁栄して行きます。